2010年04月20日

雀龍門について

では今日は雀龍門について書いていきます。

雀龍門はグラフィックが素晴しく、本当に麻雀卓で打っている
気分が味わえます。

自分の手と相手の手の動きが、結構リアルです。


連日たくさんのトーナメントが開催されているので飽きません。


ただ、ハッキリ言ってしまうと、麻雀の本質を求めている人達には
物足りなさを感じるでしょう。


例えばダブリーで国士のテンパイが入っていたりするので、ビギナーには
喜ばれるかも知れませんが、麻雀の本質を求めている人達にはとっては
興ざめです。

ユーザーを喜ばせようとしてあえてやっているのだと思いますが、
本当の麻雀ファンは離れていくでしょう。

当ブログでも紹介しているDORA麻雀では、こういった演出は比較的
少ないです。(鬼のようにアガリ続ける傾向はありますが・・)

よりリアルさを求めるのならDORA麻雀をおすすめします。


あと、東風荘も結構リアルの感じに近いと思います。

チャットも楽しめる?のでワイワイやりたくて、しかもリアルな
麻雀に近いものを求めている方にはおすすめです。
タグ:雀龍門
posted by 麻雀ゲーム at 00:00| 雀龍門について
太陽光発電